「起立性調節障害」

お問い合わせはこちら

「起立性調節障害」

「起立性調節障害」

2021/02/14

起立性障害(OTとも言うそうですが)という名前や症状については、
保護者のかたも、子どもたちも、
ある程度はご存知かと思います。

ですが、
「朝なかなか起きられない」=「おそらく起立性調節障害じゃないかな」
という「認識」だけで終わらせていませんか?

①小児科や起立性調節障害の専門医で診察してもらい、
②OTだと診断されたなら、医師に診断書を書いていただき、
③その診断書を中学校(あるいは小学校)へ提出する。

ただ口頭で「うちの子はどうやら起立性調節障害みたいです」
と学校に伝えるのとは、全く違います。
診断書があるだけで、子どもは自分を責める必要がなくなるのです。

「私が朝起きられないのは、怠けているんじゃなく、病気だからなんだ。」
と分かれば、次へ進む事ができます。
起立性調節障害の時の段階的起床プロセスについては、
また別の機会にお伝えしますね!
 

誰一人見逃さない!一人ひとり個別にWサポート!

ル・シエルでは、教科学習に「学研G-PAPILS(ジーパピルス)」の映像学習とAIプリントシステムを採用しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。