中学校の先生

お問い合わせはこちら

中学校の先生

中学校の先生

2021/03/04

子どもと先生との関係は、

小学校と中学校では全く違いますね。

小学校の先生は、

給食も子どもたちと一緒に教室で食べたりして、

子どもたちの学習だけでなく、

生活全般に寄り添っているようにお見受けしますが。

 

ある中学校でのお昼休み、

職員室のドアを隔てた、子どもと先生との会話です。

子ども「ボール貸してくださーい。」

先生「どこの誰や!名乗れ!」

 

次に放課後の子どもと先生との会話。

「◯年◯組の◯◯です。△△先生いますか?」

「『いらっしゃいますか?』やろ!なんやその偉そうな言い方は!」

 

聞いていてゾッとしました。

 

中学校の先生方は、

何がなんでも子どもたちに敬語を使わせて、

上下関係をはっきりさせたいようですが、

残念なことに、大変な思い違いをされています。

 

「子どもたちは、なぜあなたに敬語を使わないと思いますか?」

とお聞きしたいですね。

ほかにも、

「あなたの授業は、子どもたちみんなが理解できていますか?」

とも聞いてみたいです。

 

子どもたちを「おまえ」と呼び、

成績の低下は子ども自身のせいだと

思っておられる先生方は、

ご認識を改められたほうが良いかと思うのですが、

子どもたちはどう思いますか?

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。