行きたい高校に合格するには?

お問い合わせはこちら

行きたい高校に合格するには?

行きたい高校に合格するには?

2021/05/15

学校の定期テストの点数が、
5教科全部足しても100点以下という生徒がいます。
中2の冬休みから通ってくれています。
入塾してまず始めに、正負の計算からやり直しました。
中3になってからは、小学4年生の分数をしています。
仮分数と帯分数が分からないからです。
ちなみに三角形の面積の求め方も分かりません。

その子が、どうしても行きたい公立高校があると言ってきました。
調べてみると、その高校は偏差値が44くらいもあります。
入試問題は5教科ともB問題です。

さて、この「リアルドラゴン桜」のような状況、
どうやって実現させましょうか?

その子がお母様と初めて塾に来てくださった日のことが
忘れられません。

お母様は本人を目の前にして、
「この子バカだから」「バカだから」と何十回も連発し、
「発達障害のテスト受けようかと何度も思った」
と吐き捨てるように言い、
「これで成績上がらなかったら、本当に最後だから!」
と言い放って帰っていかれました。

その子が、
仮分数と帯分数が分からないまま中学生になったのは、
三角形の面積の求め方が分からないまま中学生になったのは、
本人のせいでしょうか?
授業をちゃんと聞いていなかったから?
宿題をしなかったから?

それは違うと思います。
その子が「仮分数が分からない」と言った時に、
一緒に立ち止まってくれた大人がいなかったから。
その子が理解しきるまで付き合う大人がいなかったから。
それが一番の原因だと、私は思います。

学力が低い子どもがいたら、
それは大人の無責任が原因だと、私は思います。

誰一人見逃さない!一人ひとり個別にWサポート!

ル・シエルでは、教科学習に「学研G-PAPILS(ジーパピルス)」の映像学習とAIプリントシステムを採用しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。