ル・シエルLLC合同会社

親御さんの価値観。 【大阪|フリースクール|実質無料 | 塾代助成カードが使える】

お問い合わせはこちら

親御さんの価値観。 【大阪|フリースクール|実質無料 | 塾代助成カードが使える】

親御さんの価値観。 【大阪|フリースクール|実質無料 | 塾代助成カードが使える】

2021/12/13

学習障害・発達障害・ギフテッド。
私の妹はギフテッドです。
私が絶対にたどり着けない、
素晴らしい才能を持っています。

誰一人見逃さない!一人ひとり個別にWサポート!

ル・シエルでは、教科学習に「学研G-PAPILS(ジーパピルス)」の映像学習とAIプリントシステムを採用しています。

親御さんの価値観。

スクールだより

お昼ごろのYAHOO!ニュースの記事です。
記事のあとにいろんな方がコメントを投稿していまして、
それらのコメントを読んでみました。

発達障害や学習障害を持っていても、
学力には全く問題がない方々がほとんどです。
ギフテッド(gifted)とも呼ばれ、
非常に高い知能を持つ人も大勢います。

今はタブレットなどICTを駆使することによって
⚫︎読み上げ機能
⚫︎音声入力
などを活用すればじゅうぶん学習できます。
文字が書けなくても、読めなくても、
国語や数学、理科も社会もなんでも学習できるのです。

残念なのは、親御さんが
「人並みに」
「周りの子と同じように」
なって欲しいと思っておられる場合です。

そこが到達点でしょうか?

「文字の読み書きができる」こと、
「じっと座っていられる」こと、
「教科書通りの方法で問題を解く」こと、
これらはそんなに大事ですか?

理解力も表現力もとても豊かなお子さんなのに、
文字が書けない、読めない、じっと座っていられない、
教科書と全く違う方法で計算する、
これらを問題視してしまっては、
その子の才能も夢も希望も全部潰れてしまうでしょう。

学習障害、発達障害をお持ちの親御さんにお願いです。
「せめてみんなと同じようになって」
という価値観、
棄ててもらえないでしょうか。
その子にとって何が最善か、
どうすれば幸せな人生を送ることができるか、
そこに焦点を当ててもらえないでしょうか。


 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。