不登校に悩むお子様が大阪市でありのままの自分を受容できるフリースクールを運営

お問い合わせはこちら

自分らしくありのままに

自己肯定感を高め楽しく生きるために

    • 前へ
    • 次へ

    社会のレールとはまた違った形の進路がここにあります

    CONCEPT

    その人らしく生きることで人生を切り開く力を

    「空気が読め過ぎて周囲のネガティブな感情に感化されて、学校にいるのが辛い」「なんとなくクラスメイトと意見が合わない」「みんなに合わせるのが苦手でクラスメイトとうまく交流できない」など、学校に行き辛くなる理由は人それぞれです。しかしながら、これらも悪いものではなく、人の気持ちを理解する力に長けていたり、希少性のある意見から新しい視点での社会のリーダーになる素質があったり、自分の好きなことに没頭して社会に貢献できるタイプであったりと、視点を変えるだけで素晴らしい個性であることが理解できます。
    その個性を伸ばし、自己肯定感を育むため、ありのままの子どもたちを受け入れるためのフリースクールが大阪市にあります。

    ありのままの生徒様を受容し心を癒し自己肯定感を育む

    SERVICE

    三つの学習を指導しその人らしさを発見する

    「教科学習」で生きるために必要な土台を

    「教科学習」で生きるために必要な土台を

    SERVICE 01

    国語・数学・英語、この義務教育課程で習うこれらの教科は、生きていくために必要な土台であり、生きていくための自信の一つとなりえるものです。学校に通わずとも、これらの教科を学ぶ方法はいくらでもあり、その一つとしてこの環境をご活用いただけましたら嬉しい限りです。

    「探究学習」で異なる価値観と世界を学ぶ

    「探究学習」で異なる価値観と世界を学ぶ

    SERVICE 02

    人間がうまく共存して相互理解を深め合っていくには、「人によって価値観は異なるもの」である認識を持ち、価値観の違いを尊重し合うことが必要です。そのため、時事問題から世界情勢・文化・異なる価値観を学び、他者を尊重した上で自分の意見を発信することを学んでいきます。

    「追求学習」で各々の個性を伸ばす

    「追求学習」で各々の個性を伸ばす

    SERVICE 03

    ここでは子どもたち個人の興味の対象や個性を伸ばすことに集中するため、人によってやることは様々です。プログラミング・作曲・イラスト・社会見学など、子どもたち一人ひとりが興味関心のあることを伸ばし、社会で自分らしく生きる力を身に付けていきます。

    新型コロナウィルス予防対策実施中

    教室では、安心して通っていただけるよう、感染予防対策を実施しております。

    登校される際は、皆様のご協力をお願い致します。

     


    いかに自分の個性を受け入れ異なる他者を尊重できるか

    MENU

    まずは自分らしく安心していられる環境で心を癒す

    中学生

    {title}
    下記のものが含まれています。
    ①主要3教科の学習に係る受講料
    ②プログラミングやグラフィックなど、追求学習に必要なアプリ等の使用料
    ③追求学習のために課外活動で訪れる施設の入館料・交通費

    ※大阪市にお住まいの中学生は塾代助成カードが使えます。
    • 中学3年生【3教科】

      ¥28,600 (税込)

    • 中学1・2年生【3教科】

      ¥26,400 (税込)

    スクールの外観や内部の様子などを生徒様と保護者様へ

    GALLERY

    生徒様が無条件に受容され安心できる環境を

    教室長が1回目の新型コロナウイルスワクチンを接種

    教室長が1回目の新型コロナウイルスワクチンを接種

    ワクチンを接種する/しないは、
    個人の判断で決めるものであり、
    私はワクチン接種を
    皆様に薦めてはおりません。
    保護者様が安心して
    大切なお子様を塾に通わせられるよう、
    判断の一助としてお伝えしたものです。

    入口に看板を出しました。

    入口に看板を出しました。

    手作り感満載ですが・・・

    目標にしたらどうかな?

    目標にしたらどうかな?

    期日も範囲も、こんなにはっきり公開しちゃってます!

    HSPという個性を持つ代表が生徒様を暖かく迎える

    STAFF

    共感能力の高さを活かし生徒様の心に寄り添う

    岩倉

    岩倉

    自己紹介
    ICT支援員、ITアドバイザーとして、
    大阪市・吹田市の公立小中学校で子どもたちや先生に、PCやICT機器の
    使い方や授業支援を行ってきました。

    CADインストラクターや家庭教師などの経験もあり、教える仕事が好き
    です。また、3人の子育ても大事なスキルかと思います。
    愛読書
    辞書、事典
    「分からないことが明らかになる」のが大好きです。
    HSP(Highly Sensitive Person)
    エレイン・アーロン医師が開発した、HSPテストに全項目当てはまります。
    有機物の電気信号に過敏です。
    ゆえに、他者の機微や思惑が見えたり聞こえます。絶対音感保持者です。

    閉じる

    あびこ駅から歩いて8分のところで生徒様をお迎えします

    ACCESS

    自己肯定を誤って解釈し傲慢になってしまうと目も当てられませんが、これが自信と謙虚さを両立させた健全な自己肯定感であれば、違う価値観や境遇を持つ他者をありのままに理解し、受け止められる器量の大きい大人になっていきます。そのために、まずはどんな自分も無条件で受け入れてもらえるといった体験をフリースクールで重ねていただき、自己受容と他者受容を育んでまいります。

    フリースクール Le Ciel ~ル・シエル~

    フリースクール Le Ciel ~ル・シエル~

    電話番号
    06-7176-4298
    所在地
    〒558-0011
    大阪府大阪市住吉区苅田7丁目12−28常盤ビル405号室
    開校曜日・時間
    曜日と時間は個別に設定しています。
    併設の学習塾は、
    月曜〜木曜の18:30〜21:00です。
    本社
    ル・シエルLLC合同会社
    本社所在地・電話番号
    同 上
    代表社員
    岩倉 尚子
    Eメールアドレス
    info@freeschool-leciel.jp

    生徒様が自分を受け入れ前向きに生きるための学習環境を

    ABOUT US

    一にも二にもフリースクールでホッと安心して過ごす時間を大切に

    主に学校に馴染めず登校することが困難になった生徒様を受け入れ、学習に専念できる環境を提供しております。学校に通えなくなった理由は人それぞれですが、日本での一般的な社会のレールに沿って進むことが全てかというとそうではありません。もちろん、社会のレール通りに進むことも素晴らしいものですが、そのレールから一旦外れたからこそ自分や他者の素晴らしい点を再発見し、自分らしくイキイキと活躍をされていらっしゃる方も、この世界にはたくさんいるのです。
    しかしながら、学校に行けなくなってしまったと、心に大なり小なりの傷を持っている生徒様も少なくはありません。そこでまず必要なのは、生徒様の個性を否定することは一切せず、無条件で受容してくれる環境で心を癒すことです。自分が嫌いであったり、学校に行けない現実を受け止めきれなかったり、それでもいいのです。自己受容できない自分をありのままに受け入れ尊重しながら、似た境遇から素晴らしい大人へと成長したモデルケースを理解することで、徐々に今のありのままの自分を受容できるようになってまいります。このように生徒様が自分らしく安心できる環境で、個性と自己肯定感を育みます。

    基礎的な学習を進めながら価値観の多様性と自己肯定感を学ぶ

    学校に通えない生徒様が社会で生きていく力を身に付けるために必要なことを、指導できるよう一人ひとりに全力で向き合ってまいります。何らかの理由で周囲に馴染めない方が社会でイキイキと活躍する方法は多種多様であり、小学校から大学卒業までをこなし会社に就職するといった道だけが全てではないのです。そのために必要なことは「自分をありのままに受け入れること」「価値観の多様性を理解した上で、異なる他者の価値観を尊重し共存していくこと」「自分の個性を伸ばしていき、その個性を実際に収入へと繋げる方法を学ぶこと」と、大きく分けて三つあります。
    まず、自分をありのままに受け入れること、これが最も重要な工程です。学校に行けなくなったことから周囲に心ないことも言われるなど、自信を失ってしまうケースもあるかもしれませんが、それはあくまでその人の価値観であって、それが生徒様の価値を決定するものでは決してありません。学校に行けないことを一つの強みと解釈し、受け入れてくれる方は必ず存在するのです。このように価値観の多様性を学び、他者の意見を尊重するために経験を重ねながら、自分の得意なことで食べていく力を育んでいきます。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。